中古トラック選び方のポイント

金額が大きな買い物をする時は色々と覚悟も必要ですし、
できるならば失敗は避けたいものです。
車や中古トラックなどは命にも関わってくる物なので、慎重に選びたい所ですね!
では、中古トラックを購入する際の選び方のポイントはどのような点を見れば良いのでしょうか…。

 

大きく分けると、どこで購入するかと言う事と中古トラックの状態がどの程度の物なのかという事です。
中古トラックは誰でも乗れるというわけでもないので、
専門店でなければ購入できないのでは?
と思う方もいるかもしれませんが、
中古トラックは販売店・ネット専門店・オークションで購入する事が可能です。
それぞれメリット・デメリットはありますが、それは後ほどお話しましょう。

 

次に、中古トラックの状態のチェックです。
実際乗るものですからここは重要なポイントで、
主にどの点を見ていけば良いかというと、
年式や走行距離・事故経歴が有るかないか、
また不正品は使われていないかなどをチェックします。
いくら安く購入できても、年式が古かったり走行距離が長いと、
それなりにパーツなどの傷みがあるので、
あちこち壊れて修理代の方が高くついてしまうと言うパターンもありますからね。
また、年式に関しましては、車種によってはリコールが出ている場合もあります。
ですから事前に車種や型番を調べておくと安心です。
事故経歴も、事故車だから悪いと一概には言えませんが、
状態があまりよくない場合もあるので確認はとっておいた方がいいです。

 

最後に不正品についてですが、不正軽油が結構出回っており、
それを使用している場合もあります。
もし不正軽油を使用していたとしたら故障の原因となりますので注意しましょう。
購入してから後悔がないように、
じっくりと選んでお気に入りの中古トラックを見つけられるといいですね!

 

中古トラックの買取情報はこちらから

中古トラック販売店の見つけ方〜よいお店選び〜

中古トラックを購入しよう!と思い、まず初めにする事は販売店探しですよね。
中古車屋さんはたくさんありますが、どこでも中古トラックを扱っているわけではありませんし、
ある程度知識がないと自分で中古トラックを見つけるのも大変だと思います。
しかし、どのようなお店がいいのかなんて見た目だけではわかりませんよね?
長く乗るものですし、安心して購入できるお店選びができるのがベストです。
それでは、どのようなお店を選べばよいのでしょうか。
 

 

まずは、自分の欲しい中古トラックの車種などある程度搾り出す事です。
自家用車とは違い、使用する目的などがはっきりしていると思うので、
欲しいトラックを絞り、まずは自宅周辺の販売店を探してみましょう。
そこまでできたら、お店のホームページや口コミサイトなどを見てみたり、
実際お店に足を運んでみるのもいいですね。
お店の雰囲気やスタッフの対応もしっかりチェックしましょう。
展示場や展示車が綺麗にされているか、
販売価格がしっかりと明記されているかという点も重要なポイントです。
販売店の大きい小さいに関わらず、
これらの点がしっかりと出来ていないお店は、優良店とは言えません。

 

また、スタッフの対応としては、細かな点もきちんと説明をしてくれたり、
こちらの希望にあった物を探してくれたりと丁寧な対応をしてくれているかをみましょう。
実際足を運ぶのが難しいようでしたら、
電話やメールでの対応で様子を見てみるのも良いですね!

 

また、販売店はディーラーと個人販売店がありますが、
ディーラーの方が安心感は強いと思います。大きなお店の方が、
在庫数も多く希望の車を見つけやすいという点もありますが、
担当者が変わってしまうという事もありますし、
店舗や在庫を維持するための経費がかかるので値引きも難しく値段も高めになってしまいます。
一方の個人店は、在庫数が少なく希望の車を見つけにくい事がデメリットですが、
担当者が変わるという事がほとんどなく、
スタッフとしっかりとしたコミュニケーションが取りやすいですし、
どこのお店でもというわけではありませんが、
個人店の方が値引きなどの要望も聞いていただけるメリットがあります。
どちらにせよ、自分にあったお店選びができるといいですね!

更新履歴